三重発、児島産ヴィンテージレプリカジーンズを製作しています。Genoa Jeans HPはリンクに御座います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動はここから 

大変お待たせいたしました。申し訳ございません。
岡山は児島へ出張へ行ってきました!岡山初です!

朝7時の電車へ乗って岡山へ。
前日の夜にテンション上がりすぎて、夜中に車で行こう!!もう出発しちゃえ!!
みたいなノリで、寝るのが2~3時だったので激眠です…(笑)
10時半に縫製工場の社長と待ち合わせだったのですが、乗り換えがうまくいかず…11時に到着。
本当にすいませんでした。

岡山駅「来たよ~!岡山~!と叫びました(笑)」

天気はとても良く、テンションもかなり上がりっぱなしです!!ジーンズ好きだとやっぱり岡山という二文字を見るだけでみんなドキドキするもんなんですよ!!(多分)
若造なので社長にお会いするのはかなり緊張もしましたが(笑)
でも会ってみると、ほんと気さくな方で楽しい方でした^^むしろ楽しすぎる方でした(笑)

縫製工場へ着いて、まずは軽くお話をして早速サンプル製作に取り掛かりました。

どーん!!今回購入した16ozの生地です。う~ん、でかい。

原反
Genoa生地


裁断  手みののみでどんどん切っていきます。この作業を見てるだけで感動でしたよ(笑)早かったっす!

裁断「曲線も定規のみ…すごいっす」

裁断が終わると、私たちの希望通りにどんどん縫います。

色々なミシンが活躍してくれました!ユニオンも多種あって、見ているだけで興奮っす!
写真意外にも色々なミシンがありました^^

ミシン1 ミシン2
               「ミシンかっこいい~~~~~~!!!!!」
ミシン3 ミシン4

その間も、ここの縫製はどうだとかあそこの縫製はどうのこうの色々と注文させていただいて、社長からも目からウロコの細かい質問をいただいて、Genoa Jeansが徐々に形へとなっていきました!
(この間感動しっぱなしです…笑)
コインポケット単体 半身
バンザイ縫い 裾


数時間かけて縫製を仕上げていただき、ボタンとリベットを打って完成となりました。
製作していただいてる間、ミシンの動き、ミシンを扱う職人さん、ユニオンスペシャルの音、完成されていくジーンズ。見えるもの、聞こえるもの全てに感動しました。
ジーンズ好きにとって、これほど中身の濃い一日は人生で初めてでした!
ジーンズを作る事になって一番感動しましたし、私たちの考えるジーンズが出来ていくのを見て、モチベーションも上がりましたね^^
私たちの為に社長を含め職人の方々で私たちのジーンズを製作していただいてるのを見ると感謝の気持ちでいっぱいでした!

この後数時間、色々とお話をさせていただき本当に楽しい時間を過ごすことができました。
お世話になったみなさまに改めて御礼を言いたいです。ありがとうございました。
でもまだまだこれからのですので、社長!今後ともよろしくお願いします!(笑)

完成したGenoa Jeans 1st sampleを次回紹介いたします。どうぞお楽しみに☆☆

画像 075「帰りの児島駅…また来るぞ!」



スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genoajeans.blog44.fc2.com/tb.php/17-5d517172

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Appendix

M&Y

Author:M&Y

ジーンズバカ、MoriとYoshi二人でオリジナルジーンズを製作するため活動してます。
二人とも頭の中までインディゴブルーに染まってます(笑)



最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

ジーンズポータルサイト ジーンズネット 色落ち追求型ジーンズサイト|デニムギャラリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。