三重発、児島産ヴィンテージレプリカジーンズを製作しています。Genoa Jeans HPはリンクに御座います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GJ010WW スレーキ&裏側

ディティールの紹介としてはこれが最後になると思います^^
あくまでサンプルですが自分なりの拘りを詰めたジーンズにできたんではないかと満足しています。
改良点を挙げて次回サンプルに繋げて、さらに魅力ある物を作るぞ!!



今まで紹介してきた裏側の部分を紹介したいと思います。

画像 082

裏返しにした写真ですが、スレーキがブラックとなっております。

スレーキ

写真では少し見えずらいのですが、ブラックヘリンボーンをスレーキに採用しました。パリッ、シャリッとしたどこか高級感を感じる触り心地の生地ですね^^
ブラックである事を貴重にしたので、スレーキの縫製は黒糸を採用しています。
こちらはイエローのほうがいいなど意見がありそうですね。よろしければご意見お待ちしております!!

スレーキのサイズは比較的大きいので、手入れやすいです^^
手を入れた時のスレーキの感触もいいですよ。




見えない部分のちょっとした拘りではあるのですが、大戦モデルならではの生地の切りっぱなしを再現しています。
普通はちゃんと折り込んで縫製をするところ、わざと折り込まず生地を裁断した状態のままで縫製しています。

比翼切りっぱなし

比翼切りっぱなし

ポケット内側切りっぱなし

ポケット内側切りっぱなし

切りっぱなしはわざと行っているので、職人さんのミスではありませんので、味としてとらえていただければなぁと思います。




GJ010WWの1st sampleのディティールや拘りを少しはお伝えできたかなぁと思います。まだまだ頑張らないといけないですが、みなさまに気に入って穿いていただける物を作っていけたらと思いますので、よろしくお願い致します<(_ _)>

次回以降の日記では2nd sampleに向けての改良点や実際の着用写真などを紹介していきます^^
どうぞお楽しみに☆
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genoajeans.blog44.fc2.com/tb.php/22-72944a91

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Appendix

M&Y

Author:M&Y

ジーンズバカ、MoriとYoshi二人でオリジナルジーンズを製作するため活動してます。
二人とも頭の中までインディゴブルーに染まってます(笑)



最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

ジーンズポータルサイト ジーンズネット 色落ち追求型ジーンズサイト|デニムギャラリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。