三重発、児島産ヴィンテージレプリカジーンズを製作しています。Genoa Jeans HPはリンクに御座います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Genoa Jeans

ジーンズ製作にあたりブログを作り変えました。

ここでは、Genoa Jeansの製作の日々を綴っていきたいと思います。
Genoa Jeansは二人で活動しております、二人とも素人ですが本当にいいジーンズを作ろうと日々頑張っています。
HPはまだ製作段階で公開しておりません。今しばらくお待ちくださいませ。

さて、初めて私たちの作るジーンズの名前を掲載させていただいたのですが、何故Genoaという名前とブランドネームにしたのかを話させていただこうと思います。

私たちは、ジーンズがまだ丈夫な作業着として着用されていた頃、アメリカのゴールデンエイジと呼ばれる50年代の頃のジーンズに深く魅了されてきました。

私たちの作るものは今の5ポケットジーンズの原型となったものです。そこで、ブランドネームとしても「ジーンズ」という言葉の原型になったもの、語源となるものを命名したいと考えました。

(ジーンズの語源はイタリア北部の港町、ジェノア(Genoa)であるとされています。
1850年頃より、ジェノアの港からアメリカに向けて、幌馬車の幌用、テント用としてこの丈夫な綿布が輸出されるようになりました。コットン素材の目の詰まった丈夫な三枚斜文組織の綿布はジェノア・ツゥィル(Genoa Twill)と呼ばれ、ジェノアと中心に広がっていきました。
この「Jenoa」という言葉をフランス語読みすると「ジェーン」と読みます。
それをさらに英語で表記すると「Jeans」となり、ジーンズという言葉が生まれました。)

私たちはこのジーンズの語源である、ジェノアという言葉に魅力を感じ、ジェノアジーンズというブランドネームをつけることとしました。

意味からすると、「ジーンズ ジーンズ」といった感じなのですが、それもまたおもしろいと思っています。

今回はブランドネームについての話をさせていただきましたが、実はもう生地のサンプルを入手し、その中から二人一致で「これはいい!!」と思う生地があったので、生地は決定いたしました。

次回の更新ではその生地の話をさせていただこうと思っています。


本当にいい物を作ります、妥協はしません。

頑張ります!
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genoajeans.blog44.fc2.com/tb.php/8-d5be1789

 | HOME | 

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Appendix

M&Y

Author:M&Y

ジーンズバカ、MoriとYoshi二人でオリジナルジーンズを製作するため活動してます。
二人とも頭の中までインディゴブルーに染まってます(笑)



最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

ジーンズポータルサイト ジーンズネット 色落ち追求型ジーンズサイト|デニムギャラリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。